落花生収穫。試し掘り。

広告



落花生を収穫しました。

 

今回は試し掘り。

 

 

途中の生育経過も順調。

 

この品種。

粒の大きさはこれくらい。

 

 

栽培するにあたって、獣害のおそれ。

心配していたイノシシ被害はなく、ここまで成長。

ついた実の量は、上出来でしょう。

 

この落花生を使って。

 

まずは、生落花生としての味見。

ジーマミー豆腐、ビーナッツペーストを作ってみたい。

もちろんこのままの販売。

そして、保存のテスト。

 

マメ科の根っこについている根粒菌。

 

 

マメ科の根に付く根粒菌。

この根粒菌が土壌の窒素分、栄養分、肥沃土。

作物の生育度の指針になる、といわれている。

 

根粒菌がたくさんついているということは、土壌内に窒素分は少ない。

作物の生育には栄養分の不足、養分の少ない土らしい。

 

しかし、養分が少ないとおもわれる土地で。

その他の野菜が育たないかというと、違う。

 

必ずしも、常識や、一般論は正しくない。

作物栽培に関わって感じる、一番大きな教え。

 

常識が通じないものに対して、何に向かって進むのか。

正解を見出すのかというと。

経験の集積、自分の信じるところしかないのが現状。

広告