『小ナス』が採れました。えんぴつなす。

広告



えんぴつナスの栽培。

 

ナスの花が咲いてから約2週間。

今シーズン初。

実を収穫しました。

 

 

台風が来た対策。

少しでも重みを軽減、枝に負担をかけないため。

そして、とりあえず一番果ということで。

この大きさ、小ナスとして収穫。

 

本来ならある程度の大きさで収穫して。

油で調理。

トロ〜りとした食感を楽しみたい。

 

寒さに向かうこれから。

成長は遅くなっていく。

だから早め、小ナスで収穫。

 

小ナスのからし漬け用にどうだろう?

 

小ナスの状態で収穫してからし漬けなど。

漬け物用に売ろうかな。

そう思って『小ナスのからし漬け』レシピを調べると。

販売できる出来ないではなく。

 

作るのにわりと手間。

家庭で手軽に作るような漬け物ではない感じがするし。

歯ごたえ、コリコリした食感の小ナスよりも。

 

やはり個人的な味の好み、売りたい、食べてもらいたいのは。

いわゆるナス。

トロ〜りと、とろける感じのやつです。

 

広告