『三つ葉』を栽培、販売レパートリーに加える。

広告



ミツバ。

 

昨年、自生していたものを畑に移植。

かなり冬、寒さの条件が悪い場所でも越冬。

芽が復活してきました。

 

ミツバを食べるのは、お正月。

 

だからこの作物が正月以外。

時期を外した今頃から買う人がいるのか。

売れるのか?

どう売るのか?はこれから考える。

 

過去何度か購入した種で、ミツバの栽培を試した。

 

都市部で売っているミツバと、田舎で自生しているものは違う。

だから都会のミツバを育てようと種をまいた。

結果。全部失敗。

 

田舎のものは、リーフセロリやイタリアンパセリのような形。

その2種類、リーフセロリとイタリアンパセリが霜のダメージ。

霜の影響で土と一緒に根っこも浮いて、枯れる。

見た目は似ているけど、耐寒条件が違う。

あの畑では、越冬できない。

 

土地の条件に適応した作物を育てる。

 

自生するのと同じ環境で。

土地に適応した作物を見極めて無理なく育てる。

これが理想的。

 

生育の管理はするので。

採取生活と栽培は違う。

 

そしてこのミツバ。

増やす方法、生態を知らない。

花が咲いて種が落ちるのか?

それとも根っこで増えていくのか?

 

ハーブオイルにしたらどうか。

 

ミツバは日本のハーブ。

香りをオイルに抽出させたら美味しいかな。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。