カブをしりしり。

広告



ビリーズマーケットのブログです。

今、畑にあって、採って食べられるものといったらこれだけ。

 

飛鳥あかねかぶ。

 

 

でもだいぶ、霜げっちゃっているのでね。

 

このカブは、にんじんや大根のような形で細長い。

そして赤い。

 

この寒さで、土から出ている部分は霜枯れ状態。

しもげっちゃってる。(北関東弁?)

土中に埋まっている部分は問題なく食べられる。

ということは、土寄せをちゃんとすれば、冬期でも越冬。

長期収穫できる可能性がある品種。

 

今シーズンは、このまま畑に置いておいてもダメになる。

捨てるだけなので。

切り干し状態にして乾燥、保存させてみる。

 

保存食、うまくいけば販売商品。

 

切り干しカブ。

このテスト。

久しぶりに、にんじんしりしり。

指をしりしりする恐怖!があるけど。

カブはそんなに硬くない。

野菜を切り干し状にスライス?切る?には、とても便利な道具。

名前は、にんじんをしりしりだけど。

にんじんや硬いものを切るのは、おすすめしない。

切れ味抜群。

あだ名は、指しりしり。

 


 

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。