住友化学園芸の「酸度測定アースチェック液」で畑の土の「pH」を調べてみることにします。

広告



住友化学園芸の「酸度測定、アースチェック液」。

created by Rinker
住友化学園芸
¥627 (2024/05/22 03:59:04時点 Amazon調べ-詳細)

土の酸度を計測することで、安定的な作物栽培ができるか?。

日本の土は「酸性土壌」。

作物の栽培、生育には「少し酸性度が高い」といわれている。

数年前にも畑の土。

「畑のデータ」を残すため。

状態を確認、調べようと「シンワのデジタル測定器」を購入。

created by Rinker
シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥7,500 (2024/05/22 11:03:27時点 Amazon調べ-詳細)

使ってはみたのだけど。

どこを測っても同じ。

うまく機能しなかった。

頼むと「高額」なので気軽にはできない「土壌診断」。

「個人で簡単にできれば」と思って。

自作を含めて「道具、機械」を探しているけど。

最善の方法がみつからない。

まずは「土のpH」だけでも確認、計測。

住友化学園芸の「酸度測定、アースチェック液」を使ってみます。

現時点で最良の「酸度測定」はアナログな作業。

説明書によると。

「45回」使える測定液。

ただし「2年以内」に使い切る必要がある。

普通、「土壌のpH測定」には。

手間がかなりかかる。

土を乾かしたり。

「蒸留水」を使う。

その点。

住友化学園芸の「酸度測定、アースチェック液」は。

「水道水で使える」上に。

それぞれの重量を測る必要もない。

「水道水2」に対して「土が1」の容積で計測。

土の酸度が確認できる製品。

パッケージのデザイン。配色が嫌い。

もうすでに。

「パッケージは捨てている」からいいのだけど。

製品の「使い勝手がいい」としても

このパッケージ。

配色を含めてフォントも。

デザインの全部が「嫌い」。

苦手です。

created by Rinker
住友化学園芸
¥627 (2024/05/22 03:59:04時点 Amazon調べ-詳細)

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。