オーレックのスパイダーモア「SP431F」。組み立てを終えました。

広告



ネットの「ノウキナビ」で買ったので。自分でオーレックのスパイダーモア「SP431F」を組み立て。

運送会社の営業所に引き取りに行って、自分で組み立て。

終わってみれば「簡単」だったけど。

組み立てには、少し手間取りました。

ハンドル部分を取り付ける作業。

多用途草刈機 SP431F OREC オーレック
価格:210638円(税込、送料無料) (2021/8/29時点)楽天で購入

もう一度やるなら、「数分でできる」。

ボルトを数カ所とめるだけの作業。

いわゆるマニュアル。

「開梱組立要領図」がわかりずらい。

ハンドルの上下や、左右の支点。

回転板。

ローハンドル。

この接続。

ローハンドルと回転板。

「ボルトを一本とめる」のに悩んだ。

どう考えても、止める部分までとどかない。

伸縮部分なので、軽く叩けば解決しました。

考えれば「ローハンドルは伸縮する」部分、部品。

触っただけでは動かなかったけど。

木をかませて叩くと、簡単に動いた!

木をかませた理由は。

直接叩くと「部品が変形する恐れ」を考慮。

取り付けを手間取った、問題だった「ローハンドル」の部分を取り付けてからは。

まあまあ順調に組み上がり。

次は、ハンドル伸縮レバーを取り付けてから。

最後の「アッパーハンドル」の取り付け。

これはわかりやすい。

結果、オーレックのスパイダーモア「SP431F」。「組立は終えて」も、「試運転」ができなかった。

「組立の手間取り」ともう一つ「時間のロス」。

予想通り。

知らない場所への商品の引き取り。

カーナビなしでは、道に迷い。

かなりの時間をロス。

自分で紙に書いたメモ。

地図も持参するのを忘れた。

途中まではいい感じだったのだけど。

やはり最後は、「例えメモがあっても」。

たどりつくのは困難な道路でした。

結局スマホ。

「グーグルのナビ」を使って音声案内を使って目的地へ到着。

少しは「気持ちの余裕」が必要。

結果、オーレックのスパイダーモア「SP431F」の試運転はできなかった。

そして機械の「組み上げは終えた」けど。

この付属品。 

これは何だろう?

機械、スパイダーモアを早く使ってみたいけど「気持ちの余裕」を持つ。

とりあえず「稼働部に潤滑油」をスプレーした。

使ったことのない「農業機械」。

「本格的に機械を動かす」前に。

「精神的に自分の気持ちを正常」に保つ、戻す。

「落ち着いてから機械を稼働させる」。

だから、機械を動かす前に「メンテナンス」。

新品の機械。

「正常時の機械の状態」を確かめておく。

「農機具や、機械」に限らず。

新しく入手した商品、「モノ」。

例えば、「洋服や装飾品、身につけるもの」だとしても。

使ってみたい「ウキウキ感」はある。

農業における「ウキウキ感」は。

第三者的に、俯瞰的にみる。

「気持ちの余裕」が必要。

多用途草刈機 SP431F OREC オーレック
価格:210638円(税込、送料無料) (2021/8/29時点)楽天で購入

広告