ゴミになる食品トレーですが。野菜の苗を植え付けるときの「マルチ」に使えるのでは?

広告



使い終わった「食品トレー」を再利用してみる。

 

畑の「マルチ」として使えるのでは?

 

スーパーでは、食品トレーに肉や魚がのせて売られている。

使い終わった食品トレーは、家庭ではゴミ。

 

ウチの場合は、ゴミとして出さずに。

スーパーの店頭にあるリサイクルのゴミ箱に持って行こうかと。

洗ってまとめておいていたのですが。

まとまった姿をみて、ふと思いついた。

 

野菜の苗を植え付けるときの資材として。

「マルチ」に使えるのでは?

 

 

うまくいけば、作業の効率化。農業の資材として費用がかからないのもメリット。

 

食品用なので安心。

保温、断熱性が良さそう。

おまけに白くて目立つので。

苗を植え付けた場所がすぐにわかる。

草は通さない。

いらなくなったら一般のゴミとして処分ができる。

 

マルチとして使えれば。

うまくいけば、作業の効率化。

そして何よりも、農業の資材として費用がかからないのが一番のメリット。

 

ネームプレートとしても使えるかも。

 

この食品トレーの再利用。

もし、マルチとしては、うまくいかなくても。

農業用資材としての使い道。

 

もう一つリサイクルできるアイディアを思いついた。

育苗や、樹木につけるネームプレート。

 

トレーを切って。

 

 

直接書いてもいいし。

土台にして、QRコードを貼り付ける。

木に吊るすのもいい。

 

プログラミングPythonの活用。樹木の管理にQRコードをつけてみようと思っている。

PythonでQRコードの生成に成功!

 

パソコン、スマホ対応のラベルプリンタが欲しい。

 

ラベルプリンタ。

農家には、一台は必要かも。

パソコン、スマホ対応の機種が欲しい。

 

created by Rinker
ブラザー工業
¥27,720 (2021/04/15 07:31:33時点 Amazon調べ-詳細)

広告