今年も不作?変な夢、嫌な予感がしたので。ジャンボニンニクの生育状況確認、収穫してみました。

広告



ニンニクをテストで、収穫してみました。

 

 

ジャンボニンニク。

茎の状態は、順調な生育。

 

ジャンボニンニクがとう立ちして、花芽の収穫は終えました。そろそろジャンボニンニクの収穫時期。

花芽、ニンニクの芽も美味しく食べた。

 

でも、掘ってみると予想に反して。

小さいニンニク。

 

結果的には、これでいい。

 

昨年のジャンボニンニク栽培は、失敗、不作でしたが。

 

昨年不作のジャンボニンニク。

収穫前から異常は感じていたのだけど。

収穫すると、大失敗、とろけていた。

 

この時点で葉、茎はすでに枯れていて。

収穫できずに畑に植わっていたニンニク。

 

とろけていたはずのニンニクが芽を出し。

なんとか拾ったものが、今年の親、タネ。

 

ジャンボニンニクを試し掘り、収穫。

 

茎が枯れ始めた頃に収穫する予定、のジャンボニンニク。

もう少し時期は先でいい。

でも。

 

収穫したニンニクがとろけている!

変な夢、イメージが頭によぎった。

過去のトラウマ。

 

そこで、数本抜いてみる、収穫。

 

 

ひと安心。

ちゃんとニンニク、できてます。

ジャンボニンニクにしては、小さいけれど。

本数、数はまあまあ植わっている。

 

これは特性の違う畑。

 

 

ニンニクの生育状況が旺盛。

いいタネをこちらに植えた。

 

 

やはり栽培の管理も楽なこちらの畑が。

ニンニク栽培の本命ですね。

 

再度、いいタネを残して、次につなげる。

出来のいいものは。

まだ、販売はできない、しない。

広告