「ボルドーでワインを造ってわかったこと」読書中。日本でワインを造ろうと思う人は、必読です。

広告



「ボルドーでワインを造ってわかったこと」読書中。

 

 

 

本のカバーを開くと、この言葉。

 

 

本のカバーには。

 

本書はボルドーに興味のある方はもちろんのこと。

日本でワインを造ろうと思う方に、ぜひ読んでいただきたい。

ボルドーを知ることは、日本ワインの今後の戦略に必ず役立つはずです!

 

こういう本が良書。

今まで読んだワインに関する本と比較して。

専門的で、奥深く、丁寧。

 

ブドウの栽培から、ワインの醸造に関すること。

次は、歴史。

樽についてなど。

何一つ知っていたことがない。

 

ブドウの苗木注文しました!

 

ブドウ栽培候補地の開墾、先がみえてきた!

そして、苗木を発注。

数日後に届くことが決まりました。

 

そういうわけで。

まずは、ブドウの栽培を開始。

そして、ワイン造りへ向けて動き出しました。

 

今の段階、タイミングで、この本に出会ってよかった。

勉強になる以上の収穫。

 

広告