樹木の管理にQRコードをつけてみようと思ってる。ここにプログラミングPythonの活用。

広告



農業に実践的なPythonの活用方法を思いついた!

 

樹木に、QRコードをつける。

 

プログラミングPythonで、QRコードが作成できることがわかった。

無理して、Pythonを使わなくても。

デンソーのオリジナルアプリで簡単に作れるのだけど。

 

せっかくプログラミングの勉強中。

パイソンの活用、実践として。

プログラミング、コードを書いてみようと思う。

 

できました!

PythonでQRコードの生成に成功!syntax error invalidの解決。

 

樹木にQRをつける目的。

 

剪定前と剪定後、収穫前、収穫後。

それぞれの写真をQRコード化。

時系列で、成長度合い、樹の変化を確認。

残すことできるようになる。

 

アップロードされている写真のURLを読みにいく形。

 

ただし写真は、そのままQR化できるわけではなく。

アップロードされているURLを読みにいく形。

 

ウチの場合は。

ブログ作成のためにエックスサーバー。

wpX(ダブリューピーエックス)と契約しているので。

サーバーのURL、写真を指定すれば。

QR画像が作成できるはず。

 

やっと、農業に実践的なPythonの活用方法を思いついた!

広告