「ごめんね大根」できました!聖護院大根。

広告



「ごめんね大根」できました!

 

「ごめんね大根」は聖護院大根。

 

 

無肥料自然栽培です。

 

煮物にすると最高。

 

この聖護院大根の食べ方としては。

煮物が最高。

 

厚めに切って水から下ゆで。

ウチの大根は。

一般的な大根よりも火が入る、柔らかくなる時間が早い。

 

そして、柔らかくなった時点。

そこで一度、味見をして欲しい。

 

生のときの尖った辛味、苦味が消えて。

ほっくりとしたイモ?のような香りと食感。

何も考えず、既成の調味料で味付けしてはもったいない。

 

ここに何を足すか?

お勧めの食べ方を。

まだハッキリと提案が出来ないのがもどかしい。

 

聖護院大根とフォアグラの有名なレシピがあるらしい。

 

ウチの冷凍庫には賞味期限がだいぶ切れたフォアグラが。

聖護院大根とフォアグラの有名なレシピがあるらしい。

近いうちに断捨離、開封する予定。

 

フォアグラと合うなら。

もしかしたら脂分との相性。

アンコウの肝?イノシシとか?

 

柚子と大根は合う。

香りのある自家製のルバーブのジャムも試してみると面白そう。

 

ウチの大根にはメッセージがつけられるのが。最大のメリット。

 

普通の大根とは違って丸い。

人の顔にも見えるので。

 

顔とかメッセージを書いて。

直売所に出してみよう!と思ったのだけど。

 

表情とか、メッセージを書いて。

お土産、贈り物にどうでしょう?

 

 

自分が描いたものと、のっぺらぼう。

2種類出してみようかな。

 

もはや味とか、農法は関係ない。

どうやって売るか?だけを考える。

 

育てた野菜の大根。

商品としては、無肥料栽培、自然栽培。

間違いない本物です。

 

聖護院大根はデリケート。

 

ただ、デメリット。

この聖護院大根はデリケート。

衝撃に弱く、すぐに割れる。

おまけに、丸くてかさばるので、運搬に不向き。

 

だから、固定種の野菜は、一般流通が難しいのだろう。

そのデメリットは逆に、地域の特色、最大のメリット。

 

ここでしか買えないもの、地産地消。

「外から人を呼ぶこと」につながるわけです。

 

梱包ビニールの上からポスカで書いた。

 

created by Rinker
三菱鉛筆
¥2,751 (2020/09/25 06:16:37時点 Amazon調べ-詳細)

広告