シズル感たっぷり。映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」を観ました。

広告



映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」を観ました。

 

シズル感たっぷりの映画。

 

 

この映画は、2014年の作品。

アマゾンプライム会員ならネットで。

無料で観ることができます。

 

ストーリーとしては単純。

 

繁盛店で雇われていた腕のいいシェフ。

オーナーとの考え方の食い違いで職場をクビになり。

しかし、再就職もできず。

しぶしぶはじめたフードトラックが大盛況になって、、、。

 

誰が観ても美味しそうな映画。音楽も楽しめる。

 

食材の彩り、材料を切る音、こんがり焼けたパンなど、シズル感たっぷり。

そして、絵、画像、画面の雰囲気だけでなく。

使われている音楽。

ラテン系の音を始め。

ゲイリークラークJr.が出演しているところも、贅沢。

 

明るい映画で面白い。問題は、言葉が汚いところ。

 

この映画の面白さのスパイス。

わざと、ではあるのだけど。

言葉、表現がきれいではない場面も多数。

 

明るくて面白いけど。

家族団らん、子供と一緒に。

みんなで楽しんで観る映画としては、不適格。

 

大人向けの明るい、シズル感たっぷりな映画。

単純だけど、全体的に明るい、前向きなストーリー。

オススメの映画です。

 

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。