唐辛子の花が咲き始めました。2019年シーズン。

広告



2019年の唐辛子。自然栽培。

 

唐辛子の花が、咲き始めました。

 

 

今シーズン当初の目論見、唐辛子栽培のイメージ。

栽培量をもっと増やす予定だった。

 

唐辛子の栽培は手間がかかる。

 

花が咲くサイズまで、成長すれば安心なのだけど。

 

 

こんな小さい状態で畑に植え付けるので。

畑の草が一気に伸びる時期になると。

それらの草に負けて埋もれてしまう。

 

唐辛子は、種まき、育苗から畑に定植。

その後の草刈り、草とりやメンテナンス。

手間がかかる作物。

この作物、唐辛子にだけ手をかけているわけにもいかない。

とはいえ、手間をかけないと収穫できない。

 

唐辛子の実がなることは、確実。

 

当初の作戦は、うまくいかないかもしれないけど。

今シーズンの目玉商品の一つとして。「げきからトウガラシ。」

八ツ房唐辛子の栽培。

花が咲いたということで、ここまでくれば。

実がなることは、確実。

広告