マイクロトマトが少しずつ採れ始めました。

広告



マイクロトマト。実をつけ始めました。

 

 

自家採種のマイクロトマトの実は。

数年前、最初にできたものよりも。

ひと粒ごとが、少し大きくなっている。

花が咲いてから40日くらいか。

 

ブルーベリーと比較。

 

 

この時期は。

ブルーベリーと収穫時期が重なるようです。

このブルーベリーの収穫は後半、終盤。

トマトはこれから。

入れ替わる。

 

味を比べると。

 

ブルーベリーよりも、トマトのほうが、あまい。

果物よりも甘い野菜。

 

今年は?この時期は?なのか。

 

いい点。

つぶが大きくなっていること=果肉が多い。

マイナス点。

皮が固いかな?

 

雨が多量に降ったせいなのか?

採れはじめ、はしりだからか?

品種として変化、順化したのか?

 

固定種だから。

 

いずれにしても、味や、そのほか形状、変化が楽しめるのが固定種。

もともと生きもの。

野菜だからといって。

植物の成育を均一に保とうとは思っていない。

それは不自然。

 

冷凍トマトを作ってみようとテスト。

 

冷凍すると皮が割れる、破れる。

トマトの加工で皮が邪魔になる場合は。

先に冷凍をすれば取り除きやすい。

 

去年試作したマイクロトマトのジャム。

 

ちなみにブルーベリーは冷凍しても、皮は破れない。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。