100均「ダイソー」の「コンパスカッター」。

広告



農業用資材の「黒マルチに穴を開ける道具」として使えるか?をテスト。

100均「ダイソー」の「コンパスカッター」。

「1センチから15センチまで」。

「丸く穴を開ける、切る」ことができる「コンパスカッター」は「文房具」。

100均「ダイソー」でみつけました。

農業用の資材。

畑の作業道具として使えないか?

試しに買って。

「開封」をしてみましたが。

「文房具」なので当たり前。

残念ながら「畑の作業道具としては使えない」感じ。

農業用資材「黒マルチ」に「穴を開ける」ための道具。

穴のあいていないビニールマルチ。

農業用品としては。

専用の「穴あけの道具」が売っている。

でも、試しに。

100均「ダイソー」の「コンパスカッター」。

「ビニールに穴をあける作業」としては。

手動で、コンパスの様に「クルッと軸を中心に回転させる」。

下は土で柔らかいし。

穴を開けるビニール波を打っていたりする。

きれいに「穴があかない」かもしれない。

軸の金具、針は1センチ程度、短いし。

カッターの部分も同じくらい。

「替えの刃」は売っていないので。

「切れなくなったら使い捨てる」感覚の製品。

「半径、直径のメモリ付き」なので。

ビニールマルチの穴を「コンパスカッター」で。

うまく、あけられるとすれば。

「穴の大きさを変えられる」のはメリット。

とりあえず。

「ビニールマルチに穴を開ける」簡単な方法は。

やはり農業用の「専用の道具」なのかな。

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

美味しい野菜や食べ物。 みんなで共有できたらいいな。 それで、固定種、無肥料の自然栽培やってます。 畑とAIをつなぐこともテーマ。 Python勉強中。