スマホ。iPhoneの今月の請求額をみて驚いた。まさかの400円台!でした。MVNOに「乗り換えない理由」が、みつからない。

広告



普通は、スマホの月額。使用した請求額、代金で驚くのは「高額」な場合なのだけど。

スマホの請求額が、478円!

使っている会社は、MVNOの「LINEモバイル」。ドコモ回線。

回線のデータ利用料が、「500Mb以下」なら。

「月額の基本料が無料」のキャンペーン中。

スマホ自体は、かなり使っているけど。

家の中では、「Wi-Fi回線」。

外では、ちょっと調べる程度。

この程度の使い方だと、データ容量は、減らないらしい。

もともと、「LINEモバイル」は。

「LINE」と「ツイッター」、「フェイスブック」の接続には。

データ使用は、カウントされなかった契約、プラン。

「よくわからないこと」や、「新しいこと」には手を出さない人が大半なので。

数年間、LINEモバイルを使用して。

おおよそ平均の月額は、2,000円。

一方、普通にスマホを使っている人は、10,000円程度を。

月に支払っているはず。

普通の人と、同じように。

もしかしたら、その人たち以上にスマホを活用。

使っているのに「5分の1」程度の毎月の出費。

「節約」という言葉があてはまらないくらい。

MVNOに「乗り換えない理由」が、みつからない。

教えても、実際に乗り換えない人がほとんど。

「よくわからないこと」や、「新しいこと」には手を出さない人が大半で。

損をしている。

その分、「自分が得」をさせてもらっていることになる。

残念ながら、「LINEモバイル」の新規申し込みは終了しています。

「LINEモバイル」の新規契約をしたい!と考えたとしても。

残念ながら。

すでに、申し込みは終了しています。

ソフトバンクとの新しいサービスが「LINEMO」。

だから、このサービスは「ソフトバンクの回線のみ」の契約。

新規申し込みを終了した「LINEモバイル」以外にも。

「MVNOの携帯回線の会社」は、数社あるので。

「ドコモ、AU、ソフトバンク」の3大回線だけでなく。

「比較検討」をする価値は確実に、あるはずです。

2021年7月から2022年3月までのキャンペーン?

なお、「基本料無料キャンペーン」の終了は。

現在のアナウンスでは「2022年3月」まで。

ですが。

「4月以降も延長するかも?」ということです。

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。