「虎の威を借る」かわいい野菜の販売大作戦。

広告



100円ショップの「ダイソー」で購入したグッズ。

お店で、手にとってもらい買ってもらう。

食べてもらうまでの。

第一段階、販売手法としての工夫。

キティーちゃんの力を借りる野菜の販売作戦。

かわいい野菜を。

よりかわいくディスプレイ。

その方法をなかなか思いつかなかった。

見つけられなかったのだけど。

100円ショップの「ダイソー」でいいアイテムを発見。

キティーちゃんのランチョンマット。

紙でできていて、5枚位入り。

ポップアップができる!

この「キティーちゃんのランチョンマット」の上に。

商品を置く。

フードパックの中に。

おかずカップをひいて。

小さめで収穫したラディッシュを。

並べて販売予定。

権威を傘にする販売方法。

今回の、販売作戦は。

権威を傘にする販売手法。

例えば、世の中の商品は。

有名人を使ったコマーシャル。

「有名な、誰々さんが使っています」というCM。

それを聞くと、見ると。

商品に対する信用、信憑性が上がる。

キティーちゃんを使って、商品に対する安心感。

利用する、「悪巧み大作戦」。

この野菜を食べる、使うシチュエーションを連想させる。

そして、おかずカップにのせるラディッシュ。

フードパックにつめるのは。

お店で目立たせる。

かわいさ、見た目を意識するだけではなくて。

なんとなく、この野菜。

ラディッシュを食べる場面。

シチュエーションを連想させるため。

サラダに乗せて彩り。

お弁当に入れるアクセントとしても使えるというイメージ。

マーケティングの手法。第一段階、販売する工夫。

もちろん、見た目、飾りではなく。

ウチの商品は、味で勝負。

その食べてもらうまでの。

第一段階、販売手法としての工夫。

コレらの販売手法、アイディアは。

実は、マーケティングの基本。

数冊読んだマーケティングの本からのインスピレーション。

基本をパクってアレンジ。

ミックスさせて実践する。

広告