Googleマップで畑の総面積を測ってみたら。予想以上の結果でした。

広告



感覚を数字に落とし込む作業。

借りている、管理する畑は。

ほとんどが相対、「地主さんとの直接のやりとり」で。

具体的には、どのくらいの面積があるのかは、聞き齧った程度。

作付け計画などを考える上でも。

実際の栽培面積がどのくらいあるのか。

「Googleマップ」の距離測定の機能を使って。

畑の面積を測ってみました。

小さい畑を全部合わせると。1ヘクタール、1町近いことが判明。

全部の畑を合わせると。

このくらいだろう、と歩いて歩幅で計算、換算していた。

Googleマップで畑の周囲をプロット。

測定すると。

予想していた面積を大幅に超えていました。

結果、近所を合わせても。

8,000平方メートル以上。

これに他の地域を合わせると10,000平方メートルを超える。

畑が合計、1ha、1町あることがわかりました。

ちょっと、ビックリ。

特定されてもいい畑の「写真」。

ここに「直売コーナー」を作るので。

とりあえず、安全上、公開してもいい畑。

217.2平方メートル。

特定されてもいい場所の「写真」。

詳しい住所は、そのうち公開します。

広告