明日、4月1日から契約開始の「直売コーナーを設置予定」の新しい畑。日除け、雨除けにキャンプ用のタープを使おうかと検討中。

広告



日除け、雨除けにキャンプ用のタープ「スノーピーク社製」を使おうかと広げてみました。

 

明日、4月1日から契約開始の新しい畑に「直売コーナーを設置予定」。

 

新しい畑の契約開始。

使えるのは、明日から。

 

畑に「無人の直売スペース」を設置する予定。防犯面や面白さを含めて、現金のやり取りに関するアイテム。PayPayでQR決済も予定。

 

今まで使っていた人のかわりに借りるということで。

畑に入っていろいろ準備をしても。

問題はなかったのだろうけど。

 

一応、念の為。

開始日を待ってから実際に行動することにしていた。

 

そして、その畑を借りた「一番の目的」。

「直売コーナー」の実検討、現場合わせが。

契約開始の明日からできる。

 

新しい畑に植える作物は。オリーブ、ブルーベリー、ハーブ類、エディブルフラワーの予定。

 

雨の日に傘を置いても買いやすいようにしたい。

 

作物、商品を置く場所。

台を置くだけなら。

最初は、なんとかあり合わせのものでも仕方ない。

 

問題は、日除けと雨除け。

日が当たると、商品が痛むし。

雨が降って商品が、濡れるのもさけたい。

 

そして、雨の日に傘を置いても人が濡れないように。

買いやすいようにしたい。

 

単管パイプを使って、簡易的な小屋。

屋根をつけて囲うことも考えたけど。

予算的に厳しい。

 

何かいい方法がないかと考えていたら。

うちには、キャンプ用品。

 

日除け、雨除けにキャンプ用のタープ「スノーピーク社製」を使おうかと検討。

 

キャンプ用品は、屋外で使うもの。

耐久性があるはず。

そして、目立つ。

 

畑にテント。

もしくは簡易的なポップアップのテント。

 

そこでの野菜、作物販売も面白いかな、と少し思ったけど。

しゃがむことになるし。

温度が上がるので保留。

 

次は、タープ。

ずいぶん前に買って数年間、使っていなかった。

「スノーピーク製のヘキサタープ」。

 

久しぶりに広げてみたら。

シワシワ。

 

 

大きさ、広さ的には。

多少、大きいかもしれないけど。

まあまあな感じ。

 

スノーピークのタープ。

もったいない気もするけど、製品の信用があるし。

これでやってみようと思ってます。

 

明日以降、設置のテスト。

広告