田舎の人でも。それが屋外、畑でも。「ヘビが出ると大騒ぎをする」という事実にビックリした。呼ばれて処分をする。

広告



「畑にヘビが出ただけで、田舎の人が大騒ぎをする」という事実。

 

田舎の人は、動物や、虫がいるのは気にしないと思っていた。

 

屋外、畑には、生き物がいるのは、もちろん普通。

家の中に虫がいるのも、日常。

都会と田舎生活の大きな違いというか。

 

でもこれは、ウチ、自分だけの感覚なのか?

 

家の中には、ホタルもやってくる。

虫だけではなく。

 

家の中、なぜか畳の上に「沢ガニ」が歩いていた。

 

 

田舎の人でも、ヘビを怖がるとは、ビックリした。

 

暗くなる寸前、夕方。

家の前の畑を見回っていると。

近所の人から、呼ぶ声がする。

 

畑にヘビが出て。

それを取り押さえている。

マムシかもしれないのでどうしよう?と困っていた。

 

見に行くと。

40センチくらいのちびっ子のヘビ。

マムシなど、毒のある種ではなく。

おそらくシマヘビ。

 

おとなしそうな、毒のあるヘビではないので。

個人的には、気にもとめない。

逃す、放置してもいいと思ったのだけど。

近所の人がこれを嫌がった、怖がったので。

 

かわいそうだけど。

持っていた鎌で。

自分が処分した。

 

こんな自然がある広い土地で。

40センチの動物に大騒ぎするとは。

ビックリした。

 

田舎でも現代の住宅、生活は。

都会と一緒で、高気密。

屋外、屋内で、内外が分断された世界なのかもしれない。

広告