国勢調査2020。ネット経由で回答をする予定。茨城県城里町の国勢調査。回答期限は、10月11日(日)です。

広告



茨城県城里町の国勢調査。回答期限が延長されて、10月11日(日)です。

 

全国的には、国勢調査2020の回答期限は。

10月7日、明日まで。

茨城県城里町は、回答期限が延長されて、10月11日(日)でしたが。

 

その後、全国的に。

20日までと、回答期限が延長されたようです。

 

 

国勢調査は、ネットで。スマホでも回答できるらしい。

 

役場の人が申し訳なさそうに。

国勢調査の回答用紙を持って来宅したのは。

回答期限の数日前。

 

 

以前のイメージだと。

この国勢調査の用紙を持ってくる人は。

役場の人ではなく。

仕事を「委託された人」だったのだけど。

 

ここ、田舎では。

それを請け負う人、調査員がいない。

人手が足りないらしい。

 

求人をどこかで、見たような気がするけど。

ボランティア程度の報酬だったような。

 

世帯と調査員が直接やりとりしなければいけないし。

調査を拒否する、ゴネる人もいるようだし。

だから、なおさら求人をしても、人は集まらない。

自分もこの仕事は、やりたくない、やらない。

 

「統計法という法律」で回答の義務がある。

 

国勢調査の調査項目の利用目的は、5項目。

 

 

これら5項目の統計データが。

国の政策に活用されるということ。

 

自分もこういった統計データを。

プログラミング、パイソンを使って活用する場面がある可能性。

データの蓄積は必要。

 

パソコンでやるか、スマホで回答するか。

 

ネット経由だと10分程度で終わるらしい調査の回答。

スマホよりも。

パソコンで回答しようかと思っている。

 

 

理由は、パスワードの設定。

おそらく、うちのパソコンだと。

自動で強固なパスワードを設定してくれて、保存される。

「次回、ログインするときにラク」なはずだから。

 

そして、前回の国勢調査。

どの住所で回答したか、住民票がどこにあったのか?

覚えていないので。

調べなくてはいけない。

これがはっきりしてから回答する。

 

広告