肘の靭帯がおそらく伸びている。

広告



ひじ靭帯のダメージ。

 

約1週間前に、右腕を痛めた。

なんで痛めたのか?は秘密、内緒。

 

農作業で、ではありません。

 

健康、ケガには、気をつけていたはず。

一瞬の判断ミスをした結果。

大事な時期に作業効率を落とすことになった。

 

ひじを痛めた当初は力が入らず。

その後、だいぶ良くなったのですが。

まだ、負荷をかけると痛みがある。

完治するまでは時間がかかりそう。

 

 

もらったこれら。

 

ロキソニンテープとスミルスチック。

これで助かっています。

 

今までの動きができない不便さと発見。

 

利き手である右手、腕を制限、使わずに行動している数日間。

不便さと、頭で考えずに身体が動くすごさ。

 

今後は、より行動に気をつける。

反省とともに。

 

現実的問題として。

農業、個人事業者としての限界。

保険、補償が何もないことも実感。

自分が動けなくなったら、事業は全て終わる怖さ。

 

せっかくここまでの自然栽培。

経験は、実体験として、誰かに引き継いでおきたい。

 

自然栽培の農業を商売的に成功させること。

これを実現させることがまずは、目標。

 

もう少しで手が届きそうなところに壁がある。

広告