今日は、地域、集落の「おまつり」でした。

広告



集落の神社。「おまつり」に参加しました。

 

おまつり違いでした。

 

地域、集落の行事。

年に数回、「この日は、おまつりです。」

数年間、参加していたその行事。

 

「お祭り」だと思ってた。

それにしては、ワイワイした雰囲気がない。

神社にお坊さんをよんで。

集落の繁栄、安静や無事を祈ってもらう。

 

地味なお祭りだなぁ。

昔はもっと人が多かったから。

「わっしょい、わっしょい。」してたのだろう、と思ってた。

 

今まで深い意味は考えていなかったのだけど。

もらったみかんでビタミンCをとったからなのかな。

 

 

ふと、こっちか!と、気づく。

どっちだ?

 

今日、意味がやっとわかった、理解した。

祀るのね。

 

「お祭り」ではなくて、こっちの「お祀り。」

こんがらがった。

広告