ワインのコルク。欲しいのは3000個程度。

広告



イノシシよけ防護柵の安全対策。

 

昨日書いたこの記事。

畑の防護柵をコルクでカバーしてみようと思う。

 

ワイヤーメッシュでの防護柵は。

畑の作業中、怪我のおそれ。

格子状になっているメッシュ。

上部は金物がむき出し。

 

ワインのコルクで安全対策を試してみたのがこちら。

 

 

イイ。

 

特に、スパークリングワインのコルクは。

てるてる坊主みたい。

大きいハンマーで叩けば簡単にコルクを設置できる。

作業性は抜群。

 

コルクが、3000個くらい必要。

 

昨日の記事に必要なのは、1000個くらいと書いた。

数えてみると本当に必要なのは、3000個程度。

 

コルクひとつが1円、だとして3千円。

1つ10円だと、3万円。

さすがに3万円は、出せない、買えない。

 

3000個のコルクを、まとめて持っている人はいないはず。

地道に集めるのと。

別の安全対策も考える。

 

そして、イノシシが入らないように柵を設置中の新しい畑には。

 

お土産。

 

 

柵の中の畑が生活圏らしい。

 

広告