クリスマスだけどサンタクロースは来ませんでした。代わりに近所のおじさんがやってきて。

広告



クリスマスですね。

 

 

みんなのウチにはサンタさん来ましたか?

 

ウチにはサンタクロースは、来ませんでした。

 

 

靴下置いておいたのにね。

 

街はクリスマス。

 

街はクリスマスの雰囲気。

ケーキ屋さん、ケンタッキーフライドチキンの行列。

スーパーの肉屋さんでは、骨つきチキンが並び。

シャンペンやワインが売れる。

ロブスターやカニ、エスカルゴはさすがに売れていない。

外食する人も多い。

 

近年では、クリスマスよりもハロウインが盛り上がっているといわれている。

でも、このクリスマスという日。

人を動かすパワーは健在。

 

サンタさんは来なかったけど。おじさんがウチにやってきた。

 

そんなクリスマスの日。

近所のおじさんがウチにやってきました。

普段から懇意にしてもらっている方です。

 

「畑、使わない?」

使っていたけど(すでに手が回っていなかった)土地。

別のところに注力するから代わりに使わないか?という話。

 

決定するのは年内。

 

自分の意向は、もちろんやります。

好都合。

そこは、今使っている土地と地続き。

農地の集積ということ。

これを足してもそこまで広くはないのだけど。

 

 

ここにプラスされる。

ある意味ではクリスマスプレゼント。

オジサンタ。

 

 

クリスマスっぽくワイン。

広告