情報を届ける難しさ。ネットなら情報が伝わるという、誤解や誤算。

広告



インターネット、SNSで情報を単に発信しただけでは伝わらない。

 

インフルエンサーといわれる人たちならともかく。

 

不特定多数に拡散する可能性のあるインターネット。

SNSであっても。

 

一般の人が、単純に情報を発信しただけでは。

内容が伝わらなければ、伝えたつもりの自己満足。

 

情報はほとんど届かない。

 

不特定の誰かが受信する可能性はあっても。

必要な、目的の相手に情報を届け、行動まで結びつける。

 

自分の場合だと、ブログを知って読んでもらう、野菜の宣伝から販売、普及までですが。

ブログを数年間発信している反省と実感として。

その動線もうまくいっていない。

 

ブログの運営を始めとしたネット戦略。

本当に丁寧に、真剣に。

だからある意味狙って運用、運営が必要。

 

ワードプレスに登録してから一年が経ちました。

 

そんなこのブログ。

ワードプレスに登録してから。

一年が経ちました。

 

 

ブログサービス3社目。

ワードプレスのブログにしてからもうすぐ1年。

ブログを書きはじめてからは4年。

ワードプレスにしたメリットはいまのところ感じない。

 

個人が情報を発信する、それを続ける意義、意味はある。

 

個人が情報を発信する、続ける意義、意味。

1回では、伝わらないとしても。

量のメリットは間違いなくある。

 

情報を発信し続けることによって。

情報の内容、信用度も上がる。

感度のいい人には伝わる、伝播する。

広告