育ったリーフレタスは苦いから。加熱用レタス。

広告



リーフレタスが収穫できそうです。

 

 

レタスは、3品種の種をまき、苗を植えて。

 

 

ウチで育ったレタスは、この品種だけ。

ここで買った種です。

 

 

自然栽培で育てたレタスは、苦い。

 

自然栽培でレタスを育てると苦くなる。

これは、本で読んだ知識。

過去、ウチで育てたレタスは確かに、全部にがい。

だから無肥料でレタスを育てると苦味が強いものができる。

 

苦味が強いと、生食、サラダとしては食べにくいかもしれない。

アルチェネロの有機ホワイトバルサミコビネガーで食べるのは一つのおすすめ。

 

茹でるのと。油炒めを試してみた。

 

火を入れると苦味が和らぐとはいえ。

 

生の状態よりも量が減るのと。

色が悪くなるのは、欠点。

 

 

個人的には、茹でるよりも。

油で炒める方がいい。

多少炒めても、歯ごたえは残る。

 

加熱用レタスとして。

 

肉と一緒に炒めたり、チャーハンにも使えるはず。

コチュジャンをつけると美味しい。。

オイスターソースも合うかな。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。