シノワを買った。食用のハーブオイルを作る。

広告



ハーブオイルを作る。

 

昨年書いたこの記事。

ハーブオイルを試作する。

 

ハーブをそのまま油に漬け込むのではなく。

フレッシュなまま粉砕してから。

お茶のように濾過するハーブオイル。

 

 

作ってから冷蔵庫で保存。

約1年が経つ。

香りも味も変化はなく。

もちろん腐敗もしていない。

 

道具は揃った。

 

これを大量につくるためのシノワ。

 

 

ハーブを大量に刻むためのミキサーもすでに入手済み。

 

 

作る準備だけはできた。

 

販売の許可は?

 

これからハーブがうまく育つか?(これは昨年の実績あり)と。

不特定多数への販売が可能なのか?。

保健所での確認は、これから(こちらが問題)。

 

乾燥させるよりフレッシュ、年中美味しい。

 

乾燥させると、味や香りに変化があるハーブですが。

このオイルがあれば。

フレッシュなハーブの香りが年中楽しめることがわかりました。

 

ウチで搾りたて、漉したてでの販売。

相対でなら、問題なく販売はできるはず(だと思う)。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。