種苗法と種子法。どこまでの理解が必要なのだろう?

広告



主要作物種子法が4月から廃止になる。

 

このニュース。

これが何を意味するのか?

まず種子法とは何か。

さっぱりわかりません。

こんな法律があることすら知りませんでした。

 

一般の農家は、主要種子法に関して。

どこまで理解しているのだろう。

 

種子法。

 

これは品種登録。

開発された品種に対しての特許。

だからこの品種に限っては、採種をして増やすことが『違反』。

こういう理解をしているのだけれど。

この解釈があっているのかも不安になった。

 

そういうわけで。

主要作物種子法と種苗法の法律に関して。

頭の中で整理、理解をしておく必要がある。

これから勉強。

 

誰かに聞きに行くのが早いと思うので。

 

これらの法律を理解している人や機関は、誰、どこなのだろう。

町の農政課とかでいいのかな?

突然行っても、様々な機関をたらい回しにされる予感はある。

 

説明ができます。

知ってますという人がいれば。

広告