バルミューダのトースターでセイボリータルトの生地を試作。

広告



バルミューダのトースターで、セイボリータルトを焼く。

 

created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥28,398 (2020/09/29 13:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

実家にあるバリュミューダのトースターを使って。

試作してみたかったセイボリータルト。

とりあえず生地のみを作る。

 

200度は何ワット?

 

200度20分で焼く。

 

これを目安に考えていたけど。

W(ワット)表記。

 

焼け具合の様子を見て。

時間で調節するつもり。

まずは、15分。

 

設定温度は3段階。

 

このトースターのクラシックモード。

設定温度の中間、600Wで15分。

設定最大焼き時間は15分。

 

タルトの分量。

 

卵と乳製品は使わない。

薄力粉130g

オリーブオイル30g

豆乳45g

塩少々。

 

結果。

 

焼き上がりはまあまあでした。

600wで15分の焼きあげ。

 

セイボリータルトはこれに具材をのせて使うものだから。

味、食感的にはこんなかんじでいいのかな。

 

ただ油は、オリーブオイルでは香りが強すぎる感がある。

次は、香りの少ないひまわりオイルか、太白ごま油を使いたい。

 

created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥28,398 (2020/09/29 13:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

広告