グーグルアドセンスから、ads.txtファイルを修正してくださいとのお知らせ。

広告



ビリーズマーケットのブログです。

 

ワードプレスブログにしてから。

2週間くらい悩んでいたこの問題。

やっと、なんとなく解決ができそう。

そしてこれで解決。

グーグルアドセンスから、サイト運営者IDを正しく設定するように。

 

グーグルアドセンスからのメッセージ。

『運営者IDを正しく設定してください。』

現段階では、ただちにアドセンスの収益には影響しないという。

方法は、ads.txtファイルの運営者IDを修正。

 

まったく意味がわからない。

 

しかし、ただちには影響しない。

ということは、そのうち影響することも示唆してる。

急がなくてもいい、時間的にはある程度の猶予はある。

 

サイトの運営者を紐付ける。

 

サイトの管理者が誰であるのか。

信ぴょう性の高いサイトなのか。

これをはっきりさせることによって。

グーグル社に対して、信用度の高いサイトとして認識されるのだろう。

 

個人でサーバーを借りて、ワードプレスを使う難しさ。

 

どうやら無料のブログサービスだったら。

その会社が対応してくれる、くれているはず。

 

この対応、対処方法を探して、いろいろな人のブログを読んだ。

どうもサーバー内のファイルを書き換えればいい。

しかし、使っているサーバーの会社がさまざまで操作方法がちがう。

おまけに自分が借りているエックスサーバー。

管理画面が変わっていて。

解決できそうなファイルマネージャーのボタンが、現在はない。

 

それでエックスサーバーにメールで問い合わせてみた。

 

エックスサーバー側からの回答。

要約、簡単にいえば。

グーグルにきいてね。

その内容は、サーバー会社のサポートする範疇ではないから。

どうすればいいか、実は知ってるよ。

の丁寧バージョン。

 

はっきりした回答ではないけど、これは大ヒント。

解決の糸口。

 

ファイル転送、FTP。

 

この仕組み、ソフトを使って。

自分の借りているサーバー内のファイル。

その一部に追記、または書き換えればいい。

 

ソフト(無料)をダウンロードした。

 

推奨されているFTPのソフトが3種類あって。

使っているPCがマックなので。

Filezillaをインストール。

 

今日はここまで。

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。