植えたオリーブの樹。寒さに耐えています。

広告



毎日寒い。

霜が降り。

日中でも、日が当たらない場所は凍っている。

ここは現在、そんな気候。

オリーブは寒さに弱い?

『寒い場所では枯れるよ』といわれていた作物。

枯れるのは覚悟で植えた、数本のオリーブの苗、樹。

寒さに強い品種があるらしいので。

ある程度の数本、数品種は越冬、生き残ると予想。

オリーブは異なる品種があるほうが受粉、実がつきやすい。

違う品種があったほうが受粉。

実がつきやすいということなので。

だから最悪、2品種が残れば上出来。

もちろん全部の樹が育ってほしい。

そして、植えたオリーブがどうなったか。

若い葉がすこし枯れていて。

樹はまだ大丈夫。

生きている。

春が楽しみ。

広告



記事がよかったら。SNSのアイコンをポチッとお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

美味しい野菜や食べ物。 みんなで共有できたらいいな。 それで、固定種、無肥料の自然栽培やってます。 畑とAIをつなぐこともテーマ。 Python勉強中。